定年退職の壮行会をホテルでするならどんなホテルがいいい?

MENU

壮行会はどんなホテルがいいい?

定年退職される方の壮行会は会場が重要なので、幹事の方は会場選びが大変な作業になります。プレッシャーを感じてしまうかもしれませんね。

 

壮行会の会場を選ぶポイント

まずは、どのような会場でパーティーをするのか大まかに決めていきます。ハイレベルな場所であげるとしたら、ホテルのレストランなどが良いでしょう。ホテルのレストランは、壮行会のために用意されたプランもあります。ホテルの方と相談してみてください。

 

壮行会の場所選びは、定年退職される方の年齢や役職によっても変わってきます。ホテルのレストランで行う壮行会は、参加人数が約20〜30名くらいから。部長や役員の方をおもてなしする時に使用します。

 

 

料理を考えれば少し安いコストで行えますが、だいたいホテルのレストランの場合は一人あたり1万円くらいです。退職の記念品なども合わせると、一人1万以上の予算を考えておきましょう。役職が高い人を送る場合は、なるべく品のある高級なホテルがおすすめです。

 

記念品などは幹事の方一人で決めずに、職場の仲間と一緒に決めていきましょう。最近の退職祝いにはネクタイピンや万年筆や腕時計などを送るケースが多いようです。

 

また花束を事前に発注しておき、ホテルに預けておくと、ベストなタイミングでお花を届けてくれます。事前にホテルの人と会場の演出なども打ち合わせをしておくと、スムーズに壮行会を行えます。

今人気の定年退職祝い

2017年、今人気の定年退職祝いをランキングでご紹介。定年退職のプレゼントに迷ったら、参考にしてください。