喜ばれた男性上司への定年退職祝い贈り物

MENU

喜ばれた男性上司への定年退職祝い

上司(男性)への退職祝いランキング

 

毛利達男、名前の詩の特徴

名前から詩を創作して、挿絵とともに額装してくれるサービスです。シンプルで落ち着いた雰囲気。すごく昭和的な温かさのある商品です。

今、定年退職を迎える方には、ノスタルジックな懐かしさが心を打ちます。名前の詩は、退職祝いを始め還暦祝い・古希祝いなど、年配の方のお祝いに大人気。迷われているなら、間違いのないプレゼントです。

価格 12,960(税込)〜円
評価 評価5
備考 送料無料。早得(31日前)割り引きあり。
毛利達男、名前の詩の総評

ネットショップ開設14年。愛され続けているお店です。会社のロゴマークプリントが大変喜ばれています。

似顔絵時計

似顔絵祝い酒

似顔絵時計、祝い酒の特徴

ピカソランドの似顔絵時計、似顔絵祝い酒。

似顔絵時計は、定年退職される方に感謝の言葉と笑顔いっぱいの似顔絵を時計にしたものです。似顔絵はプロのデザイナー集団が作るもので、かなりクオリティーを高く、そっくりに描いてくれますよ。

お酒を飲まれる方には、似顔絵ラベルのお祝い酒も喜ばれる退職祝いです。お酒は、京都伏見の老舗蔵とタイアップした愛飲家あこがれの超特選純米大吟醸。定年退職祝いで心までしっとりと酔わせます。

オリジナルのプレゼントは、なかなか見つからないものですが、名前の詩や似顔絵は受注生産になりますから、まさに世界に一つしかな贈り物です。記念として残るだけではなく、記憶にもしっかり残るプレゼントです。

定年退職祝いに悩まれているなら、おススメします。

価格 13,500〜円
評価 評価5
備考

花なまえの詩

花なまえの詩

花なまえの詩の特徴

退職される方のお名前から「あいうえお作文」のように、詩を創作して、挿絵と共に額装してくれる完全オーダーメイドのサービスです。すべて手作りで、完全オーダーメイド商品ですから定年退職される方の心に、ぴったりサイズの感動をプレゼントすることができます
 
大きな特徴としては、作品作りに参加できること。いろいろな要望を言って、作品を一緒に作り上げるというイメージです。
 
例えば、「詩の部分に社名を入れて欲しい」「背景の挿絵は、会社の建屋にして欲しい」「挿絵の洋服は、会社の制服にして欲しい」などの要望にも快く応じてくれます。
 
やっぱり長年勤めた会社を退職するわけですから、胸中いろいろな想いが巡っているものです。寂しい気持ちもあるでしょう。そんな時、花なまえの詩を眺めるだけで、会社勤めの頃を懐かしく思いだしてもらえます。ただ、会社を定年退職した今、思い出すだけでは感傷的になってしまうもの。
 
そこで詩の部分です。人生の門出を祝う応援歌から、一緒に働いてきたあなたの温かい想いをしっかり感じてもらえます。「よ〜し、立ち止まっていられない。前に進もう!」そんな気になってもらえるプレゼントです。
 
定年退職したからといっても、まだまだこれから。第二の人生の門出を祝う退職祝いに、とてもふさわしい贈り物です。特にお世話になった方の定年退職祝いにおススメします。

価格 10,800〜(税込)円
評価 評価5
備考 送料無料。メッセージカード、特製カレンダー付き
花なまえの詩の総評

お父さん、お母さん、上司、恩師への定年退職なら、間違いなく喜んでもらえるお祝いです。

当サイトでの人気ランキングです。

 

喜ばれた退職祝い

上司(男性)の定年退職祝いの贈り物についてアンケートを取り、その結果をまとめました。

 

デジタルフォトフレーム

中途採用で入社した私に色々なことを教えてくれていた男性上司が、定年になったため定年退職祝いを贈ることになりました。入社当時は親子以上に歳が離れていることや、初めての業種ということもあり、なかなか距離感が掴めなかった私と男性上司ですが、仕事を通じて様々なことを教えて頂くうちに、次第と色々な話をするようになりました。

 

 

ある時お互いの趣味がカメラだということがわかってからは、休日に一緒に写真を撮りにいったり、カメラのことを教えてくれたりと、歳の離れた友人のように接してくれました。そんな人生の先輩に、定年退職祝いとしてデジタルフォトフレームを贈ることにしました。パソコンが苦手だった上司です。だから、使い方もまとめてプリントしたものと、フォトフレームの中には2人で撮影した写真をいれました。

 

退職当日に手渡すと涙ながらに喜んでくれたので、私も泣いてしまいました。たまにはフォトフレームを見て私を思い出してくれたら嬉しいです。

 

日本酒

私が新入社員当時の頃からお世話になった男性の上司が退職されるため、記念に定年退職祝いを贈りました。男性の上司ということもあって、定年退職祝いには何を贈れば良いか正直悩みました。

 

 

値段が張らず、上司にも喜んでもらえるプレゼントを探していたところ、ボトルの部分に名前を入れることが出来る日本酒を発見。上司はちょうどお酒が好きでしたから、定年退職祝いにはもってこいだと思いました。

 

ボトルの部分には、上司の名前と「感謝」という漢字を書いてもらい、入社した記念日の新聞も一緒にプレゼント。思った通り、上司には大変に喜んでもらえた上、「退職するの辞めようかな」といった冗談めいたことも言ってもらえました。

 

帽子とランニングシューズ

以前、私の直属の上司が定年退職となり、これまでお世話になったお礼として定年退職祝いを贈ることに。「これからの第二の人生をスポーツなどの趣味を思いきり楽しんでほしい」。そんな願いを込めてアウトドアで使える帽子とランニングシューズを男性上司にプレゼントしました。

 

 

その男性上司は、退職したら健康維持のために毎日ウォーキングやゴルフも楽しみたいと話していたので、非常に喜んでもらえました。靴のサイズだけは事前にさりげなく確認。とても満足できる定年退職祝いを贈れたのではないかなと思っています。

 

贈り物は、やはり実際に使用してもらえる身近なものが一番喜ばれますね。父親にもプレゼントしようかと考えています。

今人気の定年退職祝い

2017年、今人気の定年退職祝いをランキングでご紹介。定年退職のプレゼントに迷ったら、参考にしてください。