定年退職祝いの品物選び【今人気のプレゼントは】

MENU

2016年定年退職祝いプレゼントランキング

男性の定年退職に人気

似顔絵時計・似顔絵酒

ピカソランドの似顔絵時計は、「感謝の言葉」と「退職される方の笑顔いっぱいの似顔絵」を時計にしたものです。似顔絵はプロのデザイナー集団が製作。だから、クオリティーがすごく高く、そっくりに描いてくれますよ。特に男性の退職祝いに人気のプレゼントです。

 

 

時を刻む時計は、長年勤めあげた定年退職祝いにはピッタリ。よく贈られる人気のプレゼントです。ただ、普通の時計では味気ない。ということで、最近大人気なのが、この似顔絵時計です。オーダーしてから作りはじめる完全オーダーメイド。つまり世界にたった一つしかないオリジナルプレゼントです。喜んでもらえますし、退職したあともしっかりと時を刻んでくれます。

 

 

お酒を飲まれる方には、似顔絵酒。瓶ラベルに大きく似顔絵とメッセージが入ります。飲んだ後の空瓶は、思い出深い記念のインテリアに。お酒は、酒どころ京都伏見の極上純米酒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛利達男の名前の詩の贈り物

退職される方の名前から、アイウエオ作文のように詩を創作して、縁起物の挿絵とともに額装してくれるサービスです。今や名前の詩はたくさんのショップがありますが、毛利さんのお店はネットショップ開設14年。この業界の老舗的存在で、実績も抜群。安心してお願いできますよ。

 

 

温かみのある和紙に、素朴な墨の文字。どこか懐かしい昭和の香りのする贈り物です。デジタル時代だからこそ、職人の手によるノスタルジックなアナログのプレゼントが受けています。今、会社のロゴマークをプリントしてくれるサービスも実施中。こういったサービスを利用してみるのも、いい記念になると思います。

 

 

価格は税込12,960円から。送料は無料となっております。特に、送別会でプレゼントすると、まるで表彰状のようなイメージでお渡しできて、演出力も抜群ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験型カタログギフト【EXETIME】

定年退職祝いで人気のプレゼントには旅行があります。長年働いてたまった疲れを癒してもらうという意味と、新しく始まる次の人生へ歩みを進める前のリフレッシュの意味とを兼ね、贈られます。そこで、おススメなのが体験型カタログギフト【EXETIME】。温泉旅行やレストランでの食事、ゴルフ、エステ、ディナークルーズなど体験に特化したカタログギフトです。

 

 

特に、温泉旅館へのこだわりが強く、JTBお客様アンケート「一度は利用したい名湯・名宿」から厳選した全国259施設から選べます。価格と内容、デザインは以下の通り。

 

●Part.1:6,048円日帰り温泉やアクティビティなど。
●Part.2:11,448円食事付日帰り温泉やレストランでのお食事など。
●Part.3:22,248円日帰り温泉、ホテルの宿泊、ディナークルーズなど。
●Part.4:33,048円温泉旅館の宿泊やゴルフ、産地直送グルメなど。
●Part.5:54,648円有名人気温泉旅館や五つ星ホテルの宿泊も。

 

 

 

男性の場合、定年退職まで迎えられたのは奥さんの力、内助の功なくしては語れません。ですから、奥様ともどもお祝いするケースも多いです。その点でも、この【EXETIME】は優れています。というのも、このカタログギフトは基本的にぺア、2名様分。つまり、奥様と温泉に行ったり、食事をしたり、二人で定年退職を分かち合えるのです。

 

 

定年後は二人で過ごすことも多くなりますから、夫婦の新しい生活の始まりのプレゼントにもなりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の定年退職プレゼントをランキング形式でご紹介中。やっぱり喜ばれる人気のプレゼントを贈りたいですもんね。男性には、女性には、お父さんには、上司には・・・2016年に定年退職される方への人気のプレゼントはこうなっています。人気の定年退職記念品。参考にしてください。釣り好きの方への定年退職のお祝は釣りグッズをプレゼントすると喜ばれるでしょう。
釣り好きの方は釣り具はほとんど揃えているので、釣りウェアや釣りに使うような専用バッグがおすすめです。
その中でも贈る相手の名前が入ったライフジャケットはお洒落で喜ばれると思います。
海釣りに行く際は特に命を守る救命用品ですし、自分の名前が入っていることでもしも事故が起きた時に役立つかもしれません。

 

また釣りには欠かせないクーラーボックスも良いでしょう。
通常、小〜中サイズのクーラーボックスが多いと思うので、大容量タイプのものをプレゼントしましょう。
しかし年配の方には少し重くて不便かもしれないので今流行のキャリーバッグタイプのクーラーボックスが良いかもしれません。
沢山魚を釣っても沢山入るクーラーボックスなので持ち運びが便利で重宝するプレゼントになると思います。
釣る魚にもよってきますが、意外とロッドケースが良いと思います。
その人の趣味や好きなものの絵やちょっとしたメッセージなどを彫刻できるものもあるので、オリジナルのロッドケースに感動してくれるかもしれません。

 

ネットや釣り専門店で購入できて、発注してから5日以内に届くのでお手軽に購入できます。
また遠くへ釣りを楽しみに行く時に使用するお鍋やフライパンなども良いでしょう。
釣り先でキャンプをされる方もいるのでキャンプメーカーや食器類も喜ばれます。
釣りの遠征に行くときは仲間と一緒に行かれることが多いのでお皿やコップなどの食器類を複数プレゼントすることで役立つと思います。

 

定年退職祝いプレゼント

定年退職は感傷的で寂しさを伴うもの

だからこそ、退職祝いには元気が出るプレゼントを贈りませんか?「元気が出るプレゼント」といっても何を贈るの?って話ですが定年退職のお祝いに最適な、前向きになれるプレゼントがあります。「名前の詩」です。(名前の詩とは、名前から詩を創作して額装してくれるサービス)

 

定年退職を迎えた人の定年後の人生に想いを馳せ、楽しく元気に頑張って欲しい!そして、「今までありがとうございます!」そんなあなたの想いをカタチにしたプレゼントです。

 

定年退職名前の詩

 

ご覧のようにすべて手作りで、完全オーダーメイド商品ですから定年退職される方の心に、ぴったりサイズの感動をプレゼントすることができますよ。

 

名前の詩制作風景

 

 

晴れて定年退職を迎えることができたのは、影で支えてくれた奥様のおかげ。山あり谷ありの会社勤め人生を二人三脚で乗り越えてきたわけですから。なので、奥様との連名で贈られると、奥様への感謝状という意味合いもあって、とっても喜ばれます。定年退職は終わりのお祝いではありません。新しい人生の門出を祝うものです。

 

夫婦連名でプレゼント

夫婦連名

 

ご覧のように、花なまえの詩は夫婦連名でプレゼントを贈ることができます。これから始まるご夫婦の新しい人生の応援歌。そんな想いを込めてプレゼントしてみませんか?

 

ご夫婦に定年退職のお祝い

 

 

 

 

 

 

その他、ビアカップ

 

ビールの美味しさに欠かせないきめ細かい泡。きめ細かい泡は、滑らかな舌触りを堪能出来るだけでりません。ビール本来の美味しさを封じ込め逃がさない役割もあります。

 

この九谷焼きのビアカップは、そうしたきめ細かい泡を作り出すだけではなく、陶器ならではの熱伝導の低さで、ひんやりを長持ちさせます。そして、お祝いに相応しく金沢の本銀箔を贅沢に使用。カラーも全5色から選べます。ビール党の方への退職祝いにオススメです。定年退職の記念品になりますよ。

 

 

定年退職記念品、金額の相場

仕事上の付き合いや身内に対して、節目には贈り物をすることがあります。就職祝い、結婚祝い、出産祝い、退職祝いなどなど。

 

その贈る品物も種類がさまざま。値段もまちまちです。なので、お祝い金額の相場は知っておくと選びやすくなります。あまり安すぎても失礼にあたりますし、高すぎるものは、受け取る相手に気を使わせてしまいます。できるだけ相場の範囲内で選ぶのがおすすめ。

 

 

定年退職祝いの相場

定年退職祝いに祝い金としてお金を包むか、品物をプレゼントとして贈るかは自由ですが相場があるので覚えておくと便利です。

 

お祝い金としてお金を包む場合

勤務先の上司の場合は、3,000〜5,000円。
これは個人で出す場合の相場です。何人かまとめて贈る場合は、もう少し安くなる場合もあります。

 

知り合いや知人の場合は、5,000〜10,000円。
親族の場合は続柄にもよりますが、5,000〜30,000円が相場です。関係が近くなるほど、相場も上がる傾向があります。

 

のし

祝い金としてお金を包む場合はのし袋に入れますが退職する理由などによって、表書きが変わるので、覚えておくと便利。表書きとして、「御祝」「祝定年御退職」などと書くのが一般的です。

 

品物をプレゼントとして贈る場合

祝い金と同じくらいの価格にしておけば問題ありません。会社の場合は、必ずしも祝い金ではなく、寄せ書きと花束というように数人でお金を出し合って何か品物を贈ることも多いですね。

 

家族が父親に退職祝いをする時

家でお祝いしたり、レストランで食事をしたり、温泉旅行に招待するなど相場に関係なく感謝の気持ちを伝えることもできます。

65歳の定年退職

日本では1970年代、55歳定年制が一般的でした。その後は年齢の延長があり、60歳定年制が定着。現在ではさらに延長して、定年退職を65歳へと引き上げつつあります。これは、2013年に施行された希望者全員を65歳まで継続して雇用する制度導入を企業に義務付ける法律に伴うものになるのです。

 

一方で国民を対象にした調査では、男性のおよそ77%が60歳の退職後も雇用を希望していることもあって、今や「退職の一般的な年齢は65歳」という認識が定着し始めています。

 

 

65歳の定年退職の贈り物には?

では65歳を迎えて定年退職する方の退職祝いには、どのような品物を用意すれば良いのでしょうか。

 

まず職場で贈り物をする際について。一般的に、職場のお祝いの品物には、花束を差し上げる場合が多くなるのですが、それに加え職場の同僚一同で、何かしら定年退職祝いの品物を用意することになります。

 

趣味関連の品物

その際、再雇用や他で働くのかについての確認が必要です。それによって贈り物の選択肢も変わってきます。ただ、すでに一定の年齢に達していますので、再び働く可能性は低いと思われますから、ビジネスに関係したものではなく、趣味に関係したものを選ぶと良いでしょう。

 

退職祝いの品物選びの判断が難しい場合

カタログギフトを贈るのも喜ばれます。これなら失敗することもありませんよ。

 

職場の記念品がある場合

記念としての要素はそちらに任せ、後はご自身で好きな品物を選ぶのも良いと思います。

 

ご家族が定年退職祝いの品物を選ぶ場合

お子様も年齢を重ねていることから、それなりに高額な費用を用意するケースも多いです。贈る品物としては、高級な腕時計がよく選ばれています。この場合も、ビジネス向けではなくプライベートでも幅広く使える品を選ぶと良いでしょう。

定年退職はお祝いなのでしょうか?

定年退職は自主退職とは違います。会社の規定により、年齢的な期限が来たから退職するものです。まだまだ元気で仕事を続けたくても、本人の意志とは関係なく退職しなければなりません。もちろん、「悔いなく、やり切った!」という思いを持って、定年を迎えている方もいるでしょう。

 

今の日本の平均寿命は83.1歳(2012年)。60歳定年で20年以上、65歳定年でも20年弱もあります。全然老けこむ歳でもなく、まだまだ働ける年齢です。なのに定年退職。定年退職を迎える方がどういう想いを持って、定年の日を待っているかは分かりませんが、心中を察すると、盛大にお祝いしてもいいものだろうか?と疑問を持たれる方もいます。

 

長い間、お疲れさまでした!


課長がいなくなると寂しくなりますが、教えていただいたことを肝に銘じ、頑張ってまいります。課長の下で働けて、幸せでした!

 

定年退職は、「卒業」と同じ

私は定年退職は、「卒業」と同じものだと思っています。小学校を卒業して中学校に。中学を卒業して高校に。高校を卒業して大学に。大学を卒業して社会人に。卒業祝いは、新しい人生の門出を祝うものですよね。だから定年退職祝いも、これから始める新しい人生の門出を祝うものです。

 

 

 

 

更新履歴